【メンタルを強くする】自分から逃れようとしたって、逃れることなんてできないのだ

隣町の窓の大きな珈琲屋さんにて、、

今年もあと数日ですね。
あなたはこの年末、どのように過ごしているでしょうか?

私は、今年絶対にやらないといけないと
思っていたことはやり終えたからか、
少し、気が抜けてしまっているかもしれません。

来年はどんな年にしようかと決める前に
今年をもう一度、ぼーっと思い返していました。

あなたは、
今年2017年を漢字2文字で表すとしたら、
何ですか?

先日、クライアントさんとの勉強会で
この同じ質問をさせていただきました。

参加してくださった方の答えは
こんな感じでした。

革命
原点回帰
葛藤
風穴
次元上昇
改新
変化
整頓
激動
挑戦

※一部、漢字2文字で、
と言っているのに、
「漢字4文字であらわしたいです!」
という方もいました。笑

「言うこときかねぇなぁ〜!ブツブツ」
なんて、
私は(冗談で)言いながら、
もちろん、そうしたいのなら、
OKとしました。^^

私は、この漢字を見るだけでも
誰がそれを言ったか、
すぐに分かります。
そうそう、そうだよね、という感じ。

一人一人クライアントさんの
刻んだ一年を思い返すと
グッときます。

革命、変化、次元上昇、改新…など
大きく人生を変えた方もいます。
良かったね。

葛藤、風穴、挑戦、激動…など、
迷い苦しみ、自分と向き合った一年だった方。
まだ大きな突破とまではいかないけれど、
その先に、どうやら光は見えているようです。

整頓、原点回帰…など、
今の状態を整理して、
本当に大事なものにシンプルに戻ってきたような
感覚の一年だったのでしょうか。

私はといえば、以前もこちらで少しお話ししましたが、
「到達」
としました。

ずっとたどり着きたかった10年越しの
2つの思いにたどり着いたからなんです。

1つは、オンラインスクールを立ち上げられたこと。
仕事では結構、当初の予定より
行動も、結果も、年収も、やり遂げたと思います。

もう1つは、
あまり人に言っていないけれど、
10年くらい苦しんできたアトピー完治に到達したことが
何よりも私にとっても、大きな出来事でした。

仕事も、うつ病も、大変な時期があったけれど、
このアトピーという病気が
長年にわたって、私を一番苦しめてきました。

今年の秋くらいまで、
まだおでこは赤くて、
頭からは常に皮膚が落ちていました。
それはフケのように見えていたと思います。

肩にはずっと白いフケが乗っていて、
一日なんどもなんどもそれをふり落としていました。

歩くと、フケが落ちて、
私の後をついてきました。

見た目が不潔に見えるだろうと思っていたから
恥ずかしかったな〜。

体は常にかゆみがあって
ずっとだるくて、重かった。

それがね、どうやら長い長い年月を経て
12月に本当に良くなりました。

それは、1ミリずつ良くなって、
変化に気づかないくらいに
遅い回復でした。

体調が悪いことが当たり前だったから、
今、体調が良いことに
体が軽すぎて、
なんだか違う次元に迷い込んだようで
不思議な感じです。

ここは天国なのでしょうか?

ここまで来るのに、長かったなぁ〜、
本当にいろいろあったなぁ〜、
なんて思っていました。
良かったな〜。

「多分、このくらい常に体が辛い状態ではないと
私は自分を大切にできないから、
神様は私にこの病を与えたのだ」

そう無理やりめに
ポジティブな意味づけをつけて
なんとかやり過ごしてきました。

今は、それが良かったのが悪かったのか
分からないけれど、
長い戦争が終わったようなそんな感じで、
ただ、ぼーっとしています。

ただ、わかったことは

カッコ悪くて、醜い自分も、やはり自分なのだ。
自分から逃れようとしたって、逃れることなんてできないのだ。
カッコ悪くったって、いいじゃないか。

ということ。

カッコ悪くて、醜い自分も自分なんだ。
切り離すことはどうしたってできなかった。

だったら、引き受けるしかない。。
向き合っていくしかないんだ。

長年かかって、ようやくわかった。

カッコ悪くてもいいよね?
カッコ悪いから、カッコよくなろうとする自分がでてくる。

今日も、元気に
ここに生きていれること、

あなたとこうして繋がっていられる余裕が
あることに、感謝です。

いつもありがとう。

人生は長いようで、短くて、
丁寧に、噛み締めていきたいですね。

自分を守ってくれている体を
これからも大切にしていきたいですね。

そして、
1つずつ、夢を叶えていきたいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。