ネガティブの想像に翻弄されている時

東京駅へ向かう特急電車の中で、、

クライアントKさんとのセッションでした。
Kさんは、日々ネガティブの想像に
翻弄されていました。

「このまま、お金がなくなっていくのではないか、
もっと孤独になっていくのではないかと思うんです。

こんなことを毎日想像してしまいます。

私は年をとって、
それでもまだパートナーがいなくて、
一人でご飯を食べながら、家でテレビを見ている。
お笑い番組を見て、一人で笑っている。

自分の笑い声にふと我にかえって、気づくんです。
テレビの声と、自分の笑い声しか聞こえないことを。

ご飯は、一人で作るのも面倒になって
スーパーのタイムセールの
お惣菜を買って食べている。

いつも同じもの。
煮物とサラダと枝豆。

そして、ふと気づくんです。
体に気をつけて選んでいるつもりだけど、
いつも、古くなる直前で
安くなったものばかりを食べている、と。

私はただ、テレビの前に座っていて、
真顔になって、
頬に涙がスーッと流れてくる。

なんとも言えない黒い闇というか
怖さに包まれて、、。

そして、最後には私はソファーで座ったまま
冷たくなっている。

しばらくして、大家さんが家賃の支払いがないから
訪ねてきて、私を発見するんです。。。(涙)」

ぞっとしますね。。

Kさんは毎日、毎日、
このイメージを想像している、
ということでした。

聴いている私たちも
このKさんの想像をリアルにイメージできますよね。
とても臨場感があります。

さて、
これはどういうことなんでしょうかね?
これは、このままいくと、
何をもたらすのでしょうか?

私は、Kさんにこんな話をしました。

「私たち人間は、そもそもとても小さい
ミクロの“分子”でできている、
ということは聞いたことはありますか?

分子とは、波動と呼ばれたり、
エネルギーと呼ばれたりもします。
私たちは、エネルギーの集合体だと
いう意味ですね。

私たち人間だけでなく、
動物も、物も、自然も、
この宇宙に存在する全てが
そういったエネルギーが固まりとなって
存在しています。

目に見えるものだけでなく、
見えないものにもエネルギーはあります。

例えば、人がとても怒っていると、
そういう雰囲気ってなんとなく
伝わってきますよね。

それは、怒っているエネルギーが
そういう波動を他の人に伝えている。

“想念”にもエネルギーがあります。

あなたが毎日想像しているイメージが
“想念”です。
毎日、毎日、想念を繰り返すと、
それは、エネルギーを持ち始めます。

臨場感がある想像だと
エネルギーはさらに強まります。
現実と想念のエネルギーが混ざり合っていきます。

自分の脳はいつしか、
それが想像なのか、
はたまた、リアルの現実なのか、
分からなくなっていくんです。

だんだん、脳はその想念を現実だと思い込みます。

あなた自身が、
その想念にエネルギーを持たせ
現実にしようとしている、とも言えます。

では、何をすればいいのか?
お分かりですね?

Kさんは想念にエネルギーを持たせるのが
得意なんです。

逆に、欲しい未来を想像するんです。
欲しい未来にエネルギーを持たせる。
つまり、臨場感を持って、
毎日、毎日、欲しい未来をイメージするんです。

欲しい未来が、現実なのか、想像なのか、
分からなくなるほど、脳を騙すんです。

いつしか、想像と現実が交わりあい、
境目がなくなっていく。

欲しい未来を臨場感を持って想像することを
ビジュアライゼーションと言います。

すでに、心理学では実証されている
とても効果がある方法です。

欲しい未来を臨場感を持って、想像して。

ワクワクする場面という想念に
エネルギーを持たせて。

人間は結構、色々できるんです。」

そうして、
欲しい未来を臨場感を持って
イメージすることをサポートしました。

それから、Kさんは
毎日欲しい未来を想像することを実践してくれました。

少しずつ、現実が変わってきています。

誰かが自分の現実を変えてくれるのではありません。

自ら、人を誘ってご飯を食べたり、
話をしたりする機会を増やすという行動を
それが当たり前、と感じながら
できるようになった、という感じです。

人は、ほおっておくと
不安になる未来を想像してしまう、
そもそもそういう生き物です。

意思を持って、
想念にエネルギーを持たせてください。
コツは、臨場感を持たせることです。

欲しい未来を想像することが良いこと、
引き寄せること、

もしかしたら、あなたは
すでに知っている話だったかもしれません。

ただ、それを
本気でやっているかどうか。
臨場感を持たせてやっているかどうか。

私も偉そうなことは言えません。
やっと最近、本気でこれを始めた、
という感じです。

行動だけでは、人生は変わりません。
感情だけでも、人生は変わりません。

臨場感を持たせた想念を使うことで、
人生が変わります。

楽しい想念をすることを
もっとおもしろがるのはどうでしょうか。^^

意思を持って
自分で、自分の人生をコントロールしていきましょう。

脳の偉大なる力を信じることに、
徳はあっても、損はないのかもしれませんね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。